2018/10/15

担当医師・臨時休診のお知らせ

平成30年11月16日(金曜日)〜22日(木曜日)は院長先生が学会への出張の為、
担当の変更・休診日が御座います
詳しくはホームページに内の外来担当表をご覧下さい。
2018/10/15

患者様へのお知らせ

平成19年6月より、当院で網膜硝子体手術をご担当頂きました、服部匡志医師は本年末をもって退職致します。
服部先生は、これからもベトナムを中心にアジアの僻地で国際医療ボランティアを継続されるとのことです。 服部先生の今後、益々のご活躍をお祈り致します。
今後の網膜硝子体外来は、和歌山県立医科大学との病診連携により、一層強固な関係を築く為、講師の住岡孝吉医師にご担当頂きます。 住岡先生は、和歌山県立医大付属病院でも数多くの硝子体手術を執刀され、経験豊かな先生です。
今後も、当院の網膜硝子体外来を宜しくお願い申し上げます。
2018/08/26

患者様へのお知らせ

平成30年9月より、毎週 木曜日の午後診察が、和歌山県立医科大学眼科専門医の高田先生・二出川先生がご担当して下さいます。
大学病院の高度な先進医療を提供致します。 詳しくは外来担当表をご覧下さい。
2016/09/01

一瀬晃洋先生の公式ホームページ

当院で眼瞼下垂の専門外来を担当されております、一瀬晃洋先生の公式ホームページが公開されました。
詳しくはこちらから御覧下さい。
2016/05/06

看護師・視能訓練士募集

看護師・視能訓練士募集
看護師・視能訓練士を募集しております。
求人情報はこちらから御覧下さい。
2015/04/01

レーザーを用いた涙嚢鼻腔吻合術(レーザーDCR)

日帰りレーザー涙嚢鼻腔吻合術(レーザーDCR)
当院では、日帰り手術でレーザーを用いた涙嚢鼻腔吻合術(レーザーDCR)をお受け頂けます。
詳しくはお問い合わせ下さい。
2014/04/01

患者様へのお知らせ

平成26年4月からの消費税率5%から8%への改定に伴い、当院での自由診療手術も課税の対象となり8%に増税されます。
本来ならば、3%の増税分を患者様にご負担頂くところでは御座いますが、消費税増税後(8%へ増税)も、 当院では、自由診療手術料を据え置き、実質的には、消費税増税後は値下げとさせて頂きます。

対象自由診療手術
多焦点眼内レンズを用いた白内障手術
屈折矯正手術のフェイキックIOL (ICL)
2013/05/14

受付時間変更のお知らせ

平成25年5月16日(木)より、月曜日から金曜日までの午前診察受付時間を
8時から11時 までとさせて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが御了承下さい。
土曜日及午後の診察受付時間に変更は御座いません。
2013/01/10

診療時間変更のお知らせ

平成25年1月より診療時間を変更しております。
詳しくはこちらから御覧下さい。
2012/10/16

コンタクトレンズこ購入の患者様へ

毎週日曜日は、コンタクトレンズの処方、及び販売を休ませて頂きます。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承下さい。
2011/10/03

宿泊先の提携を行いました。

当クリニックで手術をされる患者様のために、和歌山市内のホテルと業務提携を行いました。
詳しくは、こちら
フェイキックIOL

新しい近視矯正手術「フェイキックIOL」

「フェイキックIOL」とは、角膜を削らない、水晶体を取り除かずに挿入する眼内レンズを用いた視力矯正方法です。白内障の手術と同じように、施術をすればメンテナンス不要で一生使うことができます。21~45歳程度で強い近視の方、ドライアイの方、角膜が薄くレーシックを受けることが出来ない方におすすめです。

和歌山眼科でのロービジョンケア

ロービジョン外来

ロービジョンの方が求められるニーズを把握し、眼科として提供できる医療サービス(リハビリテーション)に加え、必要な情報提供、助言、指導など幅広いサポートをいたします。

白内障の日帰り手術

白内障手術に新しい選択!

眼科松本クリニックは、白内障治療の多焦点眼内レンズを採用した治療において、和歌山市で初めて先進医療施設に認定にされました。多焦点眼内レンズをは、近くも遠くもピントが合うことで、眼鏡の数を減らすことが出来ます。

白内障の日帰り手術

白内障手術数は年に800例以上!

眼科松本クリニックでは、白内障手術を週2回、1日約10件行っております。年間だと800件以上の手術を行っています。経験を積んだ医師の技術と、最新の治療機器・検査機器により安心して白内障手術をうけていただける環境があります。

和歌山市の眼科松本クリニックは白内障などの日帰り手術を行っている眼医者です。

和歌山市の眼科松本クリニックの外観眼科松本クリニックでは、和歌山市にて白内障の日帰り手術を主に行っております。外来患者は1日約100名、年間手術件数(白内障、緑内障、網膜・硝子体、涙道疾患、眼瞼下垂など)は約1,500例。実績の数だけではなく、高い技術を持つ眼科医と思いやりのある看護師、最新の検査機器・治療機器を設置し、いろんな症状に対応できるよう備えております。

お問い合わせ TEL:073-427-1500お問い合わせ

和歌山市の眼科松本クリニック院長 松本秀樹

松本秀樹院長

眼科松本クリニック院長の松本 英樹(まつもと ひでき)と申します。 当院は人がふれあい、心の通い合える治療環境作りを目指し、日々精進しております。 もし、あなたや周りの方が眼に少しでも違和感を感じていたり、不安に思っていることがございましたら、まずはお気軽にご相談にいらしてください!

来院サポート

宿泊先のご案内

ネパールでのアイキャンプ活動

メディア掲載実績

コンタクトレンズのフィッティング・検診

コンタクトレンズのフィッティング・検診