文字サイズ

眼科松本クリニック

9:00~12:00/15:00~18:00
金曜午後/土曜午後/日祝日を除く

眼科松本クリニック
ハイレベルな医療サービスと安心できる環境を

和歌山県下屈指の眼科手術クリニックとして25年の実績

眼科手術クリニックとは、
目の手術が可能な医療機関であるということです。
大きく分けた場合に診療から手術加療まで一貫した
治療を提供することが可能となっております。

眼科松本クリニックは、開院当初より白内障の日帰り手術を行ってきました。
和歌山では、先駆け的な存在でこれまで3万眼を超える白内障を治療してきました。
他にも以下のような眼科疾患の手術も可能です。

動画

白内障の治療

白内障

白内障

白内障とは、眼の中にある水晶体というレンズが白く濁って物がみえにくくなります。白内障の治療方法は手術以外にありません。

緑内障の治療

緑内障

緑内障

緑内障とは、視野が狭くなる病気です。「視野が狭くなった」、「視界のなかで見えないところがある」といった症状は緑内障の可能性があります。

網膜硝子体の治療

網膜硝子体

網膜硝子体

網膜硝子体の疾患は、視力低下から失明に発展する病気が多く、治療にも高度な手術が求められます。

涙道疾患の治療

涙道疾患

涙道疾患

眼科松本クリニックでは、涙道疾患の検査、治療において患者様の身体の負担を軽くするために、和歌山県下で初めて涙道内視鏡を導入しました。

フェイキックIOL

フェイキックIOL

フェイキックIOL

フェイキックIOLとは、白内障の手術と同じ要領で眼の中に視力矯正レンズを挿入する視力矯正方法です。白内障の手術実績が豊富な当院で安心の治療を受けて頂けます。

眼瞼下垂の治療

眼瞼下垂

眼瞼下垂

まぶたが下がってくる症状や、まぶたのたるみは 眼瞼下垂(がんけんかすい)という病気の疑いがあります。

眼瞼下垂の治療

ニュース&トピックス

眼科松本クリニックにおける感染予防対策について

当院では、新型コロナウイルスの流行を抑制する国の方針に基づき、患者様とスタッフへの感染予防対策として、以下の取り組みを行っております。

また、患者様とスタッフの健康と安全を最優先に考え、対応して参ります。患者様におかれましては、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

スタッフの健康チェックの実施

就業前の健康チェックを実施しており、風邪や発熱の症状の有無を毎日確認しております。風邪の症状や37度以上の発熱がある場合は、勤務しないよう指示しております。また、休日を含め、自宅での健康管理にも十分留意するよう指導しております。

手洗い・うがいの励行、アルコール消毒の実施

手洗い・うがい及びアルコール消毒を感染症予防の有効な対策として位置づけております。

スタッフには、必ず手洗い及びアルコール消毒による手指消毒を実施しています。また、こまめにうがいするよう指示しております。

マスクの着用

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、対策の一部として全スタッフのマスクの装着を義務付け、患者様とフタッフの健康配慮に努めております。

ご理解とご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

ハンドドライヤーの使用中止

新型コロナウイルス感染予防対策のため、当面の間、ハンドドライヤーの使用を停止しております。

ハンカチやタオル等のご持参をお願い致します大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

加湿器の導入 室内の湿度を60%に保ちます。

空間除菌消臭装置Aeropure(エアロピュア)の導入

菌やウイルス、においなどを低減し空間の除菌に特化した装置です。取り込んだ空気に深紫外線LEDを照射し排出する循環型の機構で、除菌効果のある物質を排出することはありません。

令和2年11月1日 眼科松本クリニック

11月10日より、毎週火曜日の午前診は松本院長と二出川裕香先生の二診制での診療となります。

詳しくは外来担当表をご確認の上、来院下さい。
宜しくお願い申し上げます。

当院では、新たに低濃度笑気ガス麻酔(笑気吸入鎮静法)
という不安を和らげる麻酔を導入しました。

笑気麻酔とは
笑気麻酔とは、亜酸化窒素と医療用酸素を混合した気体を吸入して、痛みを感じにくくリラックスした全身状態を作り出す麻酔です。
歯科治療では早くから取り入れられ、小さな子供の治療の際などでもよく使用されている非常に安全性の高い麻酔です。

笑気吸入鎮静法の安全性
笑気が麻酔薬として広く用いられるのは、適度な鎮静作用を持ち、効果の発現と消失が速やかで、重要臓器に影響を及ぼさないためです。

この鎮静法では、これらの優れた特徴を持つ笑気を30%以下という低い濃度で、70%以上の酸素とともに吸入させる極めて安全性の高い方法です。




適応のある方
・手術に恐怖心や不安感がある
・痛みを感じやすい
・緊張や眩しさで目を強く閉じてしまう
・閉所恐怖症

低濃度笑気ガス麻酔費用
低濃度笑気ガス麻酔は保険診療にて行います。
1割の患者様 310円
3割の患者様 930円

低濃度笑気ガス麻酔を使用した、手術をご希望の患者様は医師にご相談下さい。

眼科松本クリニック 市駅院一時休院のお知らせ

平素より眼科松本クリニック市駅院を受診いただきありがとうございます。
突然ではございますが、諸般の事情により令和2年10月31日をもちまして、
眼科松本クリニック市駅院を一時休院する運びとなりました。
患者様にはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
今後の診療につきましては、眼科松本クリニック(本院)を受診いただければ幸甚です。
今後とも眼科松本クリニックを宜しくお願い致します。

医療法人 英悠会 眼科松本クリニック

理事長 松本 英樹

市駅院 院長 吉田 泰伸

令和2年11月1日より、下記の受付時間に変更を致します。
今春より新規職員の採用と研修が終わったことから、診察受付時間を延長致します。

午前の受付時間
月・火・木・金曜日 8:30から12:00まで

土曜日       8:30から11:00まで
午後の受付時間
月・木曜日    15:00から17:30まで

コロナ禍において、患者様の来院時間分散により当院の待合が少しでも密を避け、
ソーシャルディスタンスが保たれることを切に願います。


年間1300件以上の
手術件数が信頼の証です

眼科松本クリニックでは、和歌山市にて白内障の日帰り手術を主に行っております。外来患者は1日約100名、年間手術件数(白内障、緑内障、網膜・硝子体、涙道疾患、眼瞼下垂など)は約1,500例。実績の数だけではなく、高い技術を持つ眼科医と思いやりのある看護師、最新の検査機器・治療機器を設置し、いろんな症状に対応できるよう備えております。

眼科松本クリニック市駅院
一時休院を致します。

眼科松本クリニック市駅院は、諸般の事情により令和2年10月31日をもちまして、一時休院する運びとなりました。
患者様にはご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
今後の診療につきましては、眼科松本クリニック(本院)を受診頂けますよう、宜しくお願い致します。

診療内容

一般的な眼の疾患をはじめ、検診その他・眼の健康相談なども行っております。

ひとりひとりにあわせた
ハイレベルな医療サービスと
安心していただける
アットホームな環境を
目指しています

院長  松本 英樹

日本眼科学会専門医
アジア眼科医療協力会副理事長

診療時間

診療時間
9:00~12:00
15:00~18:00 × ×

:診療 :予約手術 :手術
:和歌山県立医科大学付属病院 眼科専門医の診察

〈診察受付時間〉

午前:8:30~10:30まで(月・火・木・金・土曜日)
午後:15:00~17:00まで(月・木曜日)
午前・午後診察ともに、その日の患者様の混み具合により受付終了時間を早めることが御座います。患者様にはご迷惑をおかけしますがご了承下さい。

PAGE TOP
Copyright (c) MATSUMOTO Clinic All rights reserved.